2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

2017年4月23日 (日)

JR宇都宮線 東大宮~蓮田間 その5

前回の記事と前後してしまい、なかなかアップできないままだいぶ引っ張ってきてしまいましたが、1月の後半から2月にかけてカシオペアを撮りに懲りもせずヒガハスへ3回連続で通い詰めた時期がありました。桜のような旬のネタのものはその時々で優先的にアップしていくようにしているため、今回のような記事は今更感はありますが、せっかくなのでとりあえずということで。(笑)
しかも3回ともほぼ同じ位置で撮影しているのでその都度分けて記事にするのも面倒なので今回まとめてアップすることにしました。同じ位置で撮ったとは言っても微妙な立ち位置の違いはあるのでその辺り自分としては感じ方は違いました。



撮影日 2017年1月28日

     この日は天気は良かったものの、まだ時期的に太陽が日の入りに近く、時間的に露出もかなり効かない状況でした。P4232940_528     PENTAX 67Ⅱ+ SMC TAKUMAR 6×7  135mm F4  MACRO  1/500秒  F4  ISO800(+1増感)  使用フィルム(プロビア400X)


+1増感で撮っているのにレンズの絞りは開放、シャッタースピードは列車がやや横方向の移動なのでこれ以上(1/500秒)落とせなく、このまま撮りました。これでも-1アンダーの露出でした。やはりこういった状況では最近の36×24フォーマットセンサー機が一番優位に立てますね。ちなみにこの日、三脚はアイレベルの高さで撮ってます。
理由はわかりませんが、このあと当列車は次の踏切辺りで2、3分緊急停車しました。



撮影日 2017年2月4日

     今回は前回と全く同じ位置ですが、三脚はローアングルで撮りました。このほうが座っていられるので楽です。(笑)P4232941_529     PENTAX 67Ⅱ+ SMC TAKUMAR 6×7  135mm F4  MACRO  1/750秒  F5.6  ISO800(+1増感)  使用フィルム(プロビア400X)


今回は終始雲一つなく穏やかな日で、上手く夕陽が列車に当る状況で撮ることができました。この記事の中では一番当たりだったと思います。この位置だとアイレベルでもローアングルでもほとんど違いはなさそうです。



撮影日 2017年2月11日

     今回は前回、前々回のポイントよりも5mくらい線路側に寄ってみました。これははっきりとわかるくらい違います。
     これもローアングルです。P4232942_530     PENTAX 67Ⅱ+ SMC PENTAX 67  200mm F4  1/750秒  F4  ISO800(+1増感)  使用フィルム(プロビア400X)


この日は夕方になるにつれてドンヨリとした雲が多くなり、時折日は射すものの露出の決定がやや難しくなる場面もありましたが、どうにか撮ることができました。この時は-0.3アンダーでした。



とまぁこんな感じで3回連続でヒガハスに行ってきましたが、3回とも同業者の方も70~80人くらいはいたのではないかと思います。  いや~ヒガハス、恐るべし!




鉄道写真 ブログランキングへ




フィルムカメラ ブログランキングへ

2017年4月17日 (月)

JR宇都宮線 東大宮~蓮田間 その4

4/16(日)はまたヒガハスに行ってきました。やはり桜はほぼ散ってしまいましたので撮ることができませんでしたが、今回は第3のヒガハスともいうべき綾瀬川の堤防から主に下り列車を撮ってみることにしました。
ここでは桜を絡めた写真も撮れますが、それはもう無理なので堤防沿いに咲いていた菜の花を入れて撮ってみました。
この日は久々(約一ヶ月ぶりかな!?)にバケペンを持ち出し、E-M10markⅡと共に同時撮影しました。
というのもその一ヶ月前に列車と桜の撮影を見据えてベルビアを入れたものの、天候が思うように良くなかった日が続いてしまったのでなかなか出番がないまま今日まできてしまいました。せめて天気が良い時ぐらいは持ち出さないといけないなと自分に言い聞かせました。(汗) やはりベルビアは日中の晴れの日限定になってしまいますね。(笑)



撮影日 2017年4月16日




     桃太郎 単機P4162763_524          OM-D E-M10 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/800秒  F6.3  ISO200




     EF66 33 + コキ  急遽代わったようですが、やっぱ66いいですね。P4162771_525          OM-D E-M10 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/800秒  F6.3  ISO200




     これは上りなので後追いです。 四季島の試運転だったのでしょうか?P4162782_526          OM-D E-M10 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/800秒  F6.3  ISO200




     回9138M 宴:485系和式電車  これも後追いです。P4162797_527          OM-D E-M10 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/800秒  F5.6  ISO200


今回は66と四季島は全く想定外でした。この日の撮影を終えてバケペンのベルビアは残り3枚となりましたが、早く現像が待ち遠しいです。 今週末のカシオペア天気はどうかな~





鉄道写真 ブログランキングへ



カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ

2017年4月12日 (水)

秩父鉄道 浦山口駅 ・ 大麻生~ひろせ野鳥の森間

前回の記事の続き。

武州日野駅を後に次は折り返し上り列車に乗って、浦山口駅で降りその対面の山側から撮ってみました。
本当はここでカーブを曲がって来るSLをホームの右側の桜を入れたアングルで撮りたかったのですが、ここもすでに先客がいてダメでしたので、斜めから狙うアングルで撮りました。
午後になると午前中まとまって降っていた雨も止んで、この時間帯はやや逆光気味となってしまいましたが、なんとか撮ることができました。




     上りSLパレオエクスプレス (5002)P4092724_523          OM-D E-M10 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/640秒  F6  ISO400



浦山口で撮ったあとはまた上り列車に乗って最初に撮った場所である大麻生駅近くの桜堤でもう一度撮ることにしました。
ここでも上りのSLを撮ると角度によってはやはり逆光になってしまいます。なので桜堤側から撮ってみました。
ここでもベストポジションでの撮影はできませんでした。今思えば駅からもう少し離れたポイントで撮れば良かったと後悔しています。



Dsc_1087_520          D300s+AF-S DX VR 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED  1/800秒  F9  ISO400



最後は菜の花がメインになってしまった感じでしたが、この日一日だけで桜を絡めたSLの撮影を5ヶ所もできたことを素直に喜びたいと思います。私の住んでいる地域も桜がだいぶ散ってきてしまいましたが、この短い一瞬をどう捉えられるか、本当に桜の撮影は難しいです。今回フィルムで撮れなかったのがチョッと心残りでした。




鉄道写真 ブログランキングへ



カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ


カメラ(Nikon) ブログランキングへ

2017年4月10日 (月)

秩父鉄道 長瀞~上長瀞間 ・ 武州日野駅

前回の記事の続き。

2ヶ所目は上長瀞駅近くの桜並木のある遊歩道です。ここは秩父鉄道の数ある桜スポットの中でも一番撮影者の多い場所なのではないかと思います。私がここへ到着した時にはすでに20人位の同業者さんがスタンバイしていました。
そんなわけでここはベストポジションで撮ることができなかったので写真に架線柱のワイヤーが写ってしまいましたが、まぁしかたがないですね。そしてSLを正面から狙ってピント位置は固定せず、D300sのC-AFモードで何枚か撮りました。こういう状況ではE-M10 markⅡのC-AFではいささか使い物にならないのでD300sの出番となりました。位相差AFの一眼もまだまだ手放すことができませんね。



Dsc_1013_518               D300s+AF-S DX VR 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED  1/640秒  F6.3  ISO400


ここでベストポジションで撮ろうとするならば、かなり前からスタンバイしていないとダメですね。今後に向けてまたプランを考えたいと思います。

次の下り列車に乗り、3ヶ所目は武州日野駅の線路沿いの歩道からの撮影です。ここも季節を問わずSL撮影の人気スポットですが、何人かの方は居ましたが、どうにか撮れたかなという感じです。



Dsc_1064_519          D300s+AF-S DX VR 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED  1/640秒  F6.3  ISO400


長瀞の桜と比べると完全に満開とはなっていなかったような感じでした。それでも今度の土日は微妙ですね。
やっぱりSLはバックが山だと絵になります。この後は上り列車に乗って戻り、浦山口駅で降りました。

また次回に続きます。




鉄道写真 ブログランキングへ



カメラ(Nikon) ブログランキングへ

秩父鉄道 ひろせ野鳥の森~大麻生間

4月9日(日)は久しぶりに秩父鉄道に乗りながら、桜を絡めたSL(パレオエクスプレス)の撮影に出掛けてきました。
天気はあいにくの雨模様となってしまいましたが、この日を逃してしまうと来週末まで桜の花が持つかどうか、かなり高い確率で散ってしまう可能性大なので撮影を決行しました。
また以前の秩父鉄道パレオエクスプレス撮影の旅の時と同じように今回は計5ヶ所のスポットで撮影することができました。
やはりだれでも考えることは同じで今日撮らなければ桜はもう終わってしまうという思いからか、雨が降っていたのにも関わらず、あちこちのスポットで結構な賑わいをみせていました。

このシリーズ何回かに分けてアップしていきたいと思います。

最初は「ひろせ野鳥の森~大麻生間」の桜堤で撮りました。この時間帯の雨がよく降っていたかな!?




     SLパレオエクスプレスが来る前の急行「秩父路3号」。(1003)P4092667_521          OM-D E-M10 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/800秒  F3.5  ISO400




     SLパレオエクスプレス(5001)P4092686_522          OM-D E-M10 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/800秒  F4.5  ISO400



     このあと次の下り列車に乗って上長瀞に向かいました。 次回に続きます。




鉄道写真 ブログランキングへ



カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ

2017年4月 2日 (日)

JR宇都宮線 蓮田~東大宮間 その3

今日は東大宮まで行く用事があって、その途中ヒガハスに寄って桜の咲き具合を見てきました。
4月2日現在はまだ5分咲きにもなっていない状況でしたが、来週の土日辺りはちょうど見頃になりそうな感じでした。
桜のような本当に今が旬のものは撮ってきて溜めて置くとアップする時期を逃してしまいがちになってしまいますね。



撮影日2017年4月2日




     前回とほぼ同じスポットから撮りました。 まだ5分咲きかどうかという感じです。P4022569_517          OM-D E-M10 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/1000秒  F5  ISO400(オート)


     桜を絡めた撮影は本当に時期が短いのであと1~2週間が勝負ですね。せめて1ヶ月くらいあるといいのですが。
     
                     ~今年は何回撮影できるのかなぁ~





鉄道写真 ブログランキングへ



カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ

2017年3月26日 (日)

今後のフィルム事情を考えてみる

今バケペンで常用しているリバーサルはプロビア400Xが中心でしたが、昨日アマゾンでこのフィルム(120)を覘いてみたら、なんと5800円まで高騰していました。プロビア400Xはすでに生産終了となり現在流通在庫のみの販売になっています。
ネットではアマゾンが唯一身近な存在として昨年は実質1箱4000円位で2箱購入することができ、そして先日その2箱すべてのプロビア400Xを使い切ってしまいました。
おそらく値段の高騰は価格の安かったストアの順次在庫払拭によるものだと思いますが、扱うストアも残り少なくなってきていよいよ入手困難な状況になってきました。プロビア400Xの120でも135でも使用期限が2017年9月迄となっているものがほとんどのようなので、仮に今買い溜めをしても9月までにすべて使い切れるかどうかわからないし、さすがにここまで高騰してしまってはコスパ悪すぎなので、ここでプロビア400Xを使うことに見切りを付け、これからはその代替えとしてプロビア100Fを使っていくことにしました。というよりもうプロビア100Fしか選択肢はありませんでした。そして先日アマゾンでプロビア100Fを買いました。



          120フィルムは5本セットで1箱3700円位でした。1490513062076_2


          使用期限も2018年11月迄あるので安心です。1490513076279_3


          次いでにF100用に135も1本買いました。1490513088645


プロビア100Fを使って鉄道撮影する場合は、駅でのスナップや流し撮りでもしない限り、ISO100のまま走行中の編成写真等を撮るというのは、撮影条件が良くてもチョッと厳しいです。このフィルムはプラス2まで増感できる(ちなみにベルビアはプラス1まで)ので、普通の撮影においては十分に常用フィルムとして使う事ができます。
問題は今までプロビア400Xでもやむを得ずプラス1の増感をして撮っていたこともあったので今後もしそういう撮影状況になってしまった場合どうするか?ですね。あとは明るいレンズを新調するか(これもまた選択肢がほとんどない)、ISO400か800のネガを使うかしかなさそうですね。 う~ん、ますますフィルムを取り巻く環境がきびしくなりそうですが、フィルムの供給がストップされないかぎり、あるいは私が生きているかぎり(笑)、フィルムで撮り続けていきたいと思います。

     なぜフィルムで撮りたいのか?  それは撮ってきた証を形あるものとして残したいから。




フィルムカメラランキング

2017年3月19日 (日)

JR中央本線 小淵沢~長坂間 

年末から正月休みの次の週末は、あと一回分残っていた18切符を使い、せっかくなのでちょっと足を延ばして普段は中々行けないJR中央本線は小淵沢~長坂間の通称「長坂カーブ」と呼ばれる有名撮影スポットへ行ってきました。
この日は特にネタと呼べるモノも無く、18切符の有効期限が10日までだったこと、そして天気もバッチリ快晴だったこともあって問答無用で計画を実行しました。
ここ「長坂カーブ」までは最寄駅である長坂駅から歩いても10~15分位で行けるとても便利な場所です。現地に到着するとすでに同業者の方が1人いらっしゃいました。このあとしばらくしてから私のあとに2~3名の方が撮りに来ていました。
やはり人気スポットなんですね。特にネタは無くとも撮影者の絶えない場所です。



撮影日2017年1月7日




     長坂駅に着いてすぐホームから撮った山梨の名峰「甲斐駒ケ岳」。この位置からだと午後遅くなると逆光になります。P3192457_510          PENTAX 67Ⅱ+ SMC PENTAX 67  200mm F4  1/250秒  F11  ISO400  使用フィルム(プロビア400X)




     現地に着いてセッティングを終えるとほどなくしてブルサン+タキがやって来ました。(列車番号不明!?)
     バックの「八ヶ岳」、思っていたよりも雪が少なかったです。(翌日大雪だったようですね)P3192458_511_2          PENTAX 67Ⅱ+ SMC PENTAX 67  200mm F4  1/1000秒  F8  ISO400  使用フィルム(プロビア400X)




     14M E351系 特急「スーパーあずさ 14号」。  E351系もそろそろ引退の声も・・・。
     これも今のうちに沢山撮っておきたい列車の一つですね。P3192459_512          PENTAX 67Ⅱ+ SMC PENTAX 67  200mm F4  1/1000秒  F8  ISO400  使用フィルム(プロビア400X)




     66M E257系 特急「あずさ 16号」。P3192460_513          PENTAX 67Ⅱ+ SMC PENTAX 67  200mm F4  1/1000秒  F8  ISO400  使用フィルム(プロビア400X)


200mmのレンズを使ってこの構図で列車の前面にピントを合わせるとF8に絞ったくらいではパンフォーカスとはならず、遠景の八ヶ岳や一番手前の線路はボケています。改めて6×7フォーマットの被写界深度の浅さがわかりますね。




     537M 211系 普電。  今度は下り列車を撮ってみました。時間的にやや逆光気味となってしまいました。P3192461_514     PENTAX 67Ⅱ+ SMC TAKUMAR 6×7  135mm F4  MACRO  1/1000秒  F8  ISO400  使用フィルム(プロビア400X)




     15M E351系 特急「スーパーあずさ 15号」。 順光で撮るには早朝でないとダメですね。P3192462_515     PENTAX 67Ⅱ+ SMC TAKUMAR 6×7  135mm F4  MACRO  1/1000秒  F8  ISO400  使用フィルム(プロビア400X)




     70M E257系 特急「あずさ 20号」。 最初に200mmで撮った同じ位置から今度は135mmで撮ってみました。
     同じピント位置で同じF8で撮っても200mmよりは大分パンフォーカス気味になっているのがわかります。P3192463_516     PENTAX 67Ⅱ+ SMC TAKUMAR 6×7  135mm F4  MACRO  1/750秒  F8  ISO400  使用フィルム(プロビア400X)


ここにアップした物の他にも普電も何枚か撮って、この日だけで10枚撮り切った時点で終了となりました。
このあとはまた長坂駅まで戻り、電車に乗って家に着く頃にはもう夜になってしまいました。
自分としてはかなり雪化粧をした八ヶ岳が見られなかったのがチョッと心残りでしたが、丸一日かけて往復の列車の旅と撮影ができたことには満足です。絶対にまた訪れてみたくなるスポットですね。




鉄道写真 ブログランキングへ




フィルムカメラ ブログランキングへ

2017年3月11日 (土)

OM-D E-M10 MarkⅡにカメラグリップを装着してみました!

          

               あれから6年。被災された方につきましては心よりお見舞い申し上げます。

*****************************************************


先日の事ですが、E-M10 MarkⅡのオプションで販売しているカメラグリップ(ECG-3)を買って装着してみました。
とはいっても新品は高いのでなかなか買おうとは思っていなかったのですが、たまたまネットで美品の中古を見つけ新品の約半値くらいで購入することができました。
E-M10 MarkⅡはコンパクトさゆえにとても機動性はいいのですが、その形状からお世辞にもグリップし易いとはいい難いのも事実。そんなふうに感じておられる方も少なからずいらっしゃることと思います。このグリップはバッテリーグリップとは違ってグリップするだけなのでそれほどデカくならず、見た目もわりとスッキリとした印象です。


1489225654199_2


1489225679804_2


1489225696427


1489225710416


1489225744029



            底のレバーをスライドさせたままグリップを持ち上げるとこんな感じに外れます。グリップはプラスチック製です。1489225756368


それで実際に使ってみた感想は結論から申し上げますと、手持ち撮影される方の場合、

     ゼッタイに おススメ!  です。

特別それほど手が大きくない人でもこのグリップを着けることによりカメラのホールド性は格段にアップします。ということはカメラをしっかりと構えることができるので手振れに対してもより強くなるのでは!?、そんな感じさえします。
ちなみにこのグリップ自体の重さを計ってみたら、約90gでした。E-M10 MarkⅡに装着するとE-M1とほぼ同じくらいの重さになってしまいますが、まぁこれは仕方がないですね。これでも軽いほうではないでしょうか。
ただし三脚使用が多い方の場合あまりメリットはないかもしれません。どのみちバッテリーやら、SDカードやら交換したい場合は雲台から外すことになってしまうので。(汗)  でも私は手持ちでも三脚使用でも付けっぱなしにしています。(笑)




カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ

 

2017年3月 4日 (土)

青春18切符の旅 後編

二日間神戸の町を思う存分満喫した翌日はまた自宅に戻るために18切符での列車の旅が始まりました。
この日も早朝のまだ暗いうちに六甲道駅に向かい最初の電車を待ちました。早朝はやっぱり寒いです。



撮影日2017年1月2日




     また芦屋まで普電に乗りました。そして芦屋から米原行きの普電に乗り換えです。P1021489_477



     7時28分新大阪に到着です。P1021492_478



     段々朝陽も昇ってきました。この日も快晴です。(新大阪~茨木間)P1021495_479



     9時10分彦根に到着。型は違いますが、行きの時にも見た近江鉄道の車両です。P1021501_480



     9時15分米原に到着しました。P1021502_481



     米原駅では色々な特急列車を見ることができました。
     ちょうど「ワイドビュー ひだ25号」(2025D)が出発するところです。P1021504_482



     多分!? 「特急 しらさぎ4号」(4M)かな?  米原で併結車両の切り離しをしていました。P1021508_483



     米原からは大垣まで普電に乗り、大垣から「新快速 豊橋行き」に乗りました。
     豊橋駅でまた昼食にしました。      P1021509_484



     豊橋から浜松まで普電に乗りました。  13時16分浜松に到着。P1021510_485



     反対側ホームの折り返し下り列車です。P1021513_486



     次に乗る列車がやってきました。  14時9分発の静岡行きです。この電車は超満員でした。P1021514_487



     15時20分静岡に到着。  一本遅らせ次の普電で熱海に向かいました。
     帰りも富士山がとても綺麗でした。(富士~吉原間)P1021516_488



     17時ちょうど熱海に到着しました。辺りはすっかり暗くなってしまいました。
     熱海からはまたグリーン車に乗ることにしました。 17時37分熱海発「快速アクティー 小金井行き」で
     最後を締めくくります。 P1021519_489



     18時47分横浜に到着。 やっと関東に戻ってきました。 P1021521_490



     20時15分 無事に久喜に到着しました。 これで帰りの長い18切符の旅も終わりました。P1021522_491


朝暗いうちからまた夜になるまで半日以上電車に乗っていることも決して楽だとはいえませんが、車窓から頻繁に移り変わる景色を眺めながらの列車の旅もいいものだな!と改めて思いました。
次はいつになるかわかりませんが、機会があったらまた18切符を使っての列車の旅を満喫できたらいいな!? と思います。




鉄道写真 ブログランキングへ



カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ

«神戸の町 散策その2